業務内容 

当事事務所の主要業務
許認可申請

許認可申請

建設業許可申請・古物商許可申請など各種許認可の申請

法人設立

株式会社・合同会社・認可法人などの設立

遺言書作成

遺言書原案作成業務

相続手続

相続人の確定、遺産分割協議書の作成

ペット法務

ペット信託、ペットのための負担付遺贈

ホームページ作成

自分で作るホームページのセミナー、ホームページ作成の請負

行政書士の仕事

あなたの街の法律家

-行政書士法-

行政書士には下記に載せた「行政書士法」という法律で定められた業務がありますが、簡単に言うと「書類を作成することとそのご相談」になります。
また、以下のような他の士業が行う事となっている業務に関しましては行う事ができません。
紛争▶︎ 弁護士
登記▶︎ 司法書士
税金▶︎ 税理士
労務▶︎ 社会保険労務士

行政書士法

第一条の二  行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類(その作成に代えて電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては認識することができない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)を作成する場合における当該電磁的記録を含む。以下この条及び次条において同じ。)その他権利義務又は事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む。)を作成することを業とする。
2  行政書士は、前項の書類の作成であつても、その業務を行うことが他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。

 
行政書士法には、このように定められてはいますが、行政書士に許されている業務は大変に幅が広く、その種類は実に1万種類とも言われています。もちろん、一人の行政書士がその全てを行っている訳ではありません。とても、幅の広い仕事となりますので、一つの仕事だけを専門にしている行政書士もいますし、いくつかを行っている行政書士もいます。大変な仕事であれば、何人かの行政書士がグループを組んでやることも、しばしば有ります。
当事務所でも、主な業務以外でもお役に立てる事もありますので、遠慮なくご相談下さい。
・会計記帳
・内容証明書の作成
・車庫証明
・離婚協議書の作成
・その他
 
秋桜

cosmos_1
私たち行政書士の徽章は「コスモスの花」の花を表し、その中に行政書士の「行」の字をあしらったものとなっています。徽章は「誠実」を意味するとされています。行政書士はその徽章を胸に、誠実に業務を行う国家資格者であり、信頼の証しです。 行政書士には法律により、業務上の守秘義務を課せられていますので、ご相談者様には安心してご相談いただくと共に、その信頼にお答させていただくことをお約束致します。
予防法務 

green_1
行政書士の仕事は、トラブルを起こさないための事前の予防法務を行う事に重きが置かれています。
官公庁に提出する書類を作成する事で事業や生活のトラブルを防ぎ、遺言書を作成する事で、相続の争い事を防ぎ、契約書を作成する事で個人間・会社間の争いを起こさないための法務です。トラブルは起きてしまう前に予防するのが一番です。
行政書士はそのためのお手伝いをさせていただきます。

業務内容 

お気軽にお問い合わせください。03-5480-4860受付時間 9:00-17:30[ 土・日・祝日除く ]